euglena News

News

Press Releases

2022.04.26

「5月4日は「みどりの日」!
都内16の銭湯とユーグレナ社が「みどりの日」共同企画を実施
各銭湯、先着300名様に「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」も無料配布


株式会社ユーグレナ

 東京都浴場組合(本社:東京都千代田区、理事長:近藤和幸)に所属する都内16の銭湯と株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充、以下ユーグレナ社)は、「みどりの日」共同企画を実施します。
『自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむこと』を目的として制定された「みどりの日」に合わせて、各銭湯の湯舟をグリーンに彩り自然を想起させつつ、銭湯の魅力を再発見する機会創出を目指します。当社からは「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を各銭湯先着300名様に無料配布、及び販売を開始。銭湯とともにからだにユーグレナを美味しく楽しく飲む「ユー活※1」を広げつつ、より楽しく健康的に銭湯にいく習慣をつくっていきます。
※1 からだにユーグレナを美味しく楽しく飲んで頂く活動のこと

メインビジュアル_リリース企画参加店舗の妙法湯で撮影

ユーグレナ社は心身共に「サステナブる」な健康を目指し、より身近で継続的なサウナ習慣を広げるため、「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」を2021年より推進しています。第一弾発表時には、サウナ体験への提言である「サステナブルととのうのススメ」や、特製ポスターの掲示、動画の公開を実施しました※2
今回の「みどりの日」共同企画は、地域住民の継続的な公衆衛生の向上とともに心の健康維持、地域住民のコミュニケーションの場、災害時の生活用水提供、避難場所の提供などの、地域への貢献を目的にした東京都浴場組合の活動の一環として、「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」の拡大企画に協力いただいた16の銭湯で実施します。
※2 2021年1月18日リリース https://www.euglena.jp/news/20220118-2/
 

実施内容としては、都内16銭湯にて、バスクリン銭湯部提供の入浴剤「バスクリン 森の香り」を使用したお風呂を楽しめる機会の提供と、各銭湯先着300名様に「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を無料配布します。
 「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」は、人間に必要な59種類の栄養素をバランス良く含む石垣島ユーグレナ10億個(約1,000mg)を配合した飲料です。栄養素を体内に届け、栄養を巡らせ健康の土台を整えることで、まもるチカラを支え、カラダの根本からアプローチします。入浴も同様に、心身共に健康を保持増進するために取り組んでいる人が多く、「からだにユーグレナ」を美味しく楽しく入浴後に取り入れることで、心身共に「サステナブる」な健康を目指します。

 

■開催概要と実施銭湯
概要:入浴剤「バスクリン 森の香り」を使用したお風呂の入浴、各銭湯先着300名様に「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を無料配布

イメージ4

実施銭湯:
【5月3日実施】
・第三玉の湯(住所:新宿区白銀町1-4、営業時間:15:00-25:30)
・のぼり湯(住所:東京都三鷹市井口5-5-18、営業時間:16:00-23:00)
・湯どんぶり栄湯(住所:東京都台東区日本堤1-4-5、営業時間:平日・土曜14:00-23:00、日曜・祝日12:00-23:00)

【5月4日実施】
・湊湯(住所:東京都中央区湊1-6-2、営業時間:15:00–24:00)
・ふくの湯(住所:東京都文京区千駄木5-41-5-701、営業時間:平日11:00-24:00、土日・祝日8:00-24:00)
・御谷湯(住所:東京都墨田区石原3-30-8、営業時間:平日・土曜・祝日15:30-26:00、日曜 15:00-24:00)
・ニコニコ湯(住所:東京都足立区千住柳町2-10、営業時間:15:00-24:00)
・松本湯(住所:東京都中野区東中野5-29-12、営業時間:平日・土曜14:00-24:00、日曜8:00-12:00、15:00-24:00)
・蒲田温泉(住所:東京都大田区蒲田本町2-23-2、営業時間:10:00-24:30)
・妙法湯(住所:東京都豊島区西池袋4-32-4、営業時間:15:00-25:00)
・露天風呂ゆの花(住所:東京都北区浮間4-6-10、営業時間:16:00-23:00)
・庚申湯(住所:東京都西東京市芝久保町1-13-2、営業時間:15:00-23:00)
・曙湯(住所:東京都足立区足立4-22-3、営業時間:15:00-23:00)
・改正湯(住所:大田区西蒲田5-10-5、営業時間:15:00-24:00)
・栄湯(住所:東京都新宿区西落合2丁目6-2、営業時間:15:00-00:00)
・大塚仲町 大黒湯(住所:東京都文京区大塚3-8-6、営業時間:15:30‐23:30)

■バスクリン銭湯部とは
2015(平成27)年に設立の株式会社バスクリン公認部活動。もともと、銭湯は入浴剤が広まる事になった原点であるが、近年廃業が続いているため、「活動を通じて銭湯の活気を取り戻すことに一役買いたい」という想いの下、発足。活動目的は、銭湯やスパ施設を活用し、社員の交流や健康増進、入浴の知識・教養を高めること。また、「銭湯コラム」の発信、「銭湯共同企画」を実施し、銭湯に足を運んでくれる人を増やすための活動を行っている。

■「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」とは
心身共に「サステナブる」な健康を目指すため、より身近なサウナ習慣を広げるプロジェクトです。サウナ好きの仲間が集まる「からユー※3サウナ部」が様々な取り組みを通して、持続可能なサウナを推進していきます。
※3 からだにユーグレナの略称

・プロジェクトサイト:https://online.euglena.jp/shop/pages/sauna.aspx

■『からだにユーグレナ』とは
今日の健康と、10年後のカラダのことも考えたブランドです。コンセプトは、“細胞から元気なカラダへ”。人間は、37兆個もの細胞の集合体で、日々1兆個もの細胞が生まれ変わっていると言われています。手軽に石垣島ユーグレナの豊富な栄養素を体内に届け、すこやかな毎日をつくり、はたらきかけ、そしてカラダをまもります。この“つくる・はたらく・まもる”の「からだにユーグレナサイクル」で、日常から健康管理を心がけるあらゆる人々の健康を食品・飲料で支えます。
からだにユーグレナサイクル2

『からだにユーグレナ』ブランドサイト https://www.euglena.jp/karadani/

■石垣島ユーグレナについて
ユーグレナは藻の仲間です。豊かな石垣島の自然で育った石垣島ユーグレナは、人間が必要とする豊富な59種の栄養素(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHA、オレイン酸などの不飽和脂肪酸、特有成分パラミロン※4など)を持ち、細胞壁をもたないため、栄養の消化吸収率も高い特長があるスーパーフードです。また、環境的要素に配慮した責任ある方法で育てられていることが認められ、SDGsの目標14の達成に有効な方法の一つである「ASC-MSC 海藻(藻類)認証」を2019年1月に世界で初めて取得しています。
※4 ユーグレナ特有の成分であり、グルコース分子がβ-1,3-結合により直鎖状に重合した多糖体

石垣島ユーグレナに含まれる栄養素と石垣島ユーグレナ粉末 - コピー

 

【株式会社ユーグレナについて】
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の製造開発、遺伝子解析サービスの提供を行っています。また、2014年よりバングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」を継続的に実施。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp

 

―報道関係者お問い合わせ先―
株式会社ユーグレナ
広報宣伝部

This website uses cookies to acquire and use access data for the purpose of improving the experience on the site.
When using this site, please agree to the use of cookies.
Please see the "Privacy Policy" for information on site cookies.

agree