ソーシャルビジネス

ソーシャルビジネス

Social business

世界中の人と地域を健康に

ユーグレナ社創業のきっかけは、社長の出雲が学生時代に訪れたバングラデシュで、栄養不足に悩む子どもたちを目の当たりにしたことでした。より多くの人に充分な栄養素を届け、人と地球のサスティナブルな発展を実現する。そのために、わたしたちは活動を続けます。

Project

ユーグレナGENKIプログラム

バングラデシュの子どもたちへユーグレナクッキーを届けるプロジェクト

詳しくはこちら

グラミンユーグレナ

グラミングループと当社の合弁会社の取り組み

詳しくはこちら

国連世界食糧計画(WFP)と事業連携に関する覚書を締結

日本企業として初、緑豆栽培でのバングラデシュ農家の生計向上支援とロヒンギャ難民への食料支援計画を始動

詳しくはこちら

関連動画

関連するユーグレナプロジェクト

全てのプロジェクトを見る

この事業に関するSDGs

その他ユーグレナの事業・研究