ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

【基本方針】

株式会社ユーグレナは、ソーシャルメディア公式アカウントの運営にあたり、当社の行動指針「ユーグリズム」に掲げられている『すべてのユーグリーのために(One for all, all for ‘euglee’.)』を念頭に、ソーシャルメディアを通じて、お客様とサステナブルなコミュニケーションを図るため、以下の「ソーシャルメディア行動指針」に沿った適切な情報発信を努めます。

【ソーシャルメディア行動指針】

  1. 機密情報の保護

    社外秘情報や非公開情報、従業員・関係者・顧客に関する個人情報等の機密情報をソーシャルメディアで発信致しません。

  2. 第三者の権利の保護

    著作権、肖像権、商標権等の第三者の権利侵害行為は致しません。

  3. 透明性の確保

    ソーシャルメディア上の議論、口コミ等を意図的にコントロールすることを目的とした発信は致しません。また、インフルエンサーや利用者に対して製品サンプルなどの物品、金品、サービスを提供した場合、彼らのソーシャルメディアにおいて、その旨を必ず記載していただくよう依頼します。

  4. 誹謗中傷の禁止

    特定の個人や集団、民族、思想、信条、宗教、政治等への蔑視や侮辱、名誉毀損、攻撃的・差別的・排他的な表現や発言は一切行いません。

  5. コンプライアンスの遵守

    関連する法令や社会規範、当社社内ルールを厳格に遵守して行います。

  6. ソーシャルメディアの特性の理解

    ソーシャルメディアに公開した情報は、世界中の不特定多数の利用者がアクセスすることができ、一度発信した情報は完全に取り消せないことを理解します。

【免責事項】

  1. 公式アカウントにおける情報の正確性、完全性を保証致しません。
  2. 当社の運営する公式アカウントは、終了、削除、変更される場合があります。
  3. 利用者により投稿されたコメントについて、当社は責任を負いません。
  4. 利用者間、もしくは利用者と第三者間のトラブルによって生じた損害に対して、当社は責任を負いません。
  5. 当社の運営する公式アカウントの利用・不利用によって、利用者に生じた損害、不利益に対して、当社は責任を負いません。
  6. 当社は、当社の運営する公式アカウントをフォローしていただいたすべての利用者をフォローするものではありません。また、利用者がアカウントをフォローしていない場合であっても、当社がフォローさせていただく場合もあります。
  7. ソーシャルメディアにおける当社従業員からの情報発信のすべてが、当社の公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。正式な発表に関しては当社Webサイト及びプレスリリースなどで情報発信しております。
  8. 予告なしに本ソーシャルメディアポリシーは変更されることがあります。

【禁止事項】

利用者が、当社が運営する公式アカウントに対して、以下に該当する投稿はご遠慮ください。該当した場合、投稿の削除またはアカウントのブロックをする場合があります。

  1. 誹謗中傷や第三者の権利を侵害する情報や投稿
  2. 公序良俗または法令に反する、またはそのおそれのある情報や投稿
  3. 有害、わいせつ、暴力的な情報またはそれらの描写が含まれる情報や投稿
  4. 有害なコンピュータープログラム等を投稿または送信する行為
  5. その他、当社が合理的理由により不適正であると判断したもの

TOP