ユーグレナのニュース お知らせ

ユーグレナのニュース

News

  • 2022.04.20 『ユーグレナ・マイヘルス』にて「膝の靭帯損傷」の項目を追加

    遺伝子解析サービス『ユーグレナ・マイヘルス』の検査結果ページにて、項目「膝の靭帯損傷」の新規追加を実施しました。膝の関節は複数の靭帯によって保持されていますが、なかでも前十字靭帯(ACL)・後十字靭帯(PCL)は、スポーツ中の急激な停止・旋回等の動作で損傷することが多く、スポーツでの膝関節靭帯の損傷のうち半数は前十字靭帯が占めると言われています。この前十字靭帯及び後十字靭帯の損傷リスクについても、遺伝子との関連が報告されています。遺伝的な傾向を知ることで、安全にスポーツを楽しむ一助となれば幸いです。すでに検査を実施済みのユーザーは、検査結果をマイページからご覧いただけます。
    遺伝子解析サービス『ユーグレナ・マイヘルス』はこちら

  • 2022.04.11 『ユーグレナ・マイヘルス』にて、「予防のためにあなたにできること」の一覧ページを新規追加

    遺伝子解析サービス『ユーグレナ・マイヘルス』にて、「予防のためにあなたができること」の一覧ページの新規追加を実施しました。これまで健康リスクの解析結果とともにお伝えしていた「予防のためにあなたができること」のうち、健康リスクが高い項目について、具体的なアドバイスを一目でご覧いただけるようになりました。遺伝子解析によって健康リスクが高いという結果になっても、多くの疾患は生活習慣の改善によって、発症を予防したり遅らせたりできると考えられています。
    今後もユーグレナ・マイヘルスでは、有用な情報をお伝えできるよう内容をさらに充実させてまいります。疾患の発症予防方法の確認や、生活習慣の改善に、ぜひご活用ください。
    遺伝子解析サービス『ユーグレナ・マイヘルス』はこちら

  • 2022.04.07 ユーグレナGENKIプログラムよりバングラデシュ事務所レポートを更新しました

    2022年2月の活動報告は、新型コロナワクチン接種の様子と視覚障がいを持つ生徒のお話についてです。

    2022年2月活動報告はこちら
    GENKIプログラムはこちら

  • 2022.04.04 スキンケアブランド『one オールインワンジェル さっぱり』の容器をチューブ化。利便性を向上しつつ、容器や配送の環境負荷を低減することで、「サステナブる」体験を提供。

    スキンケアブランド『one(ワン)』のオールインワンジェル『one オールインワンジェル さっぱり』の容器を、2022年5月以降準備が整い次第、従来のジャータイプの容器から、サトウキビ由来樹脂を本体に配合したチューブタイプの容器に変更します。この容器の変更により、oneのオールインワンクリームシリーズ全体で、従来品と比較して最大90%の石油由来プラスチックの削減※1を実現します。なお、商品の成分・処方・価格・容量には一切変更はなく、これまでどおりです。
    ※1 容器の軽量化と本体にサトウキビ由来樹脂30%配合による

     
    MicrosoftTeams-image
    ●販売場所※2公式ECサイト『ユーグレナ・オンライン』
    ※2 当社公式通販サイトで販売の商品のみ容器を変更(取り扱い店舗ではジャータイプの容器の販売を継続予定)

    ●容器変更後 商品お届け時期:2022年5月以降(準備が整い次第)
     
    詳細はこちら

  • 2022.04.01 当社は、経済産業省が公表した「GX(グリーントランスフォーメーション)リーグ基本構想」への賛同を表明しましたのでお知らせします

    GXリーグとは、我が国が目指す「2050年カーボンニュートラル」に向け、GX(グリーントランスフォーメーション)に積極的に取り組む「企業群」が官・学・金でGXに向けた挑戦を行うプレイヤーと共に、一体として経済社会システム全体の変革のための議論と新たな市場の創造のための実践を行う場として設立されたものです。

    本構想の趣旨は、ユーグレナ・フィロソフィーである「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」を掲げ、事業成長と社会課題解決の両立を目指す当社の方向性に合致すると考え、賛同を決定しました。2023年4月の本格稼働に向け、他の企業等とも連携しながら、脱炭素社会の実現に向けて貢献してまいります。

     

    経済産業省「GXリーグ基本構想」ウェブサイト:
    https://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/global_warming/GX-league/gx-league.html

     

    GXリーグ特設サイト:
    https://gx-league.go.jp/

  • 2022.03.29 遺伝子解析データをもとに「血液型 都道府県ランキング」を公開

    ユーグレナ・マイヘルスとジーンクエストの遺伝子解析サービスのゲノムデータをもとにした、「血液型 都道府県ランキング」を公開しました。解析の結果、A型の人の割合が相対的に高い都道府県は、九州や中国、近畿エリアなど西日本の県が多くなりました。一方、B型の人の割合が相対的に高い都道府県は、東日本の県が多く、A型と逆の結果に。また、O型とAB型人の割合が相対的に高い都道府県は、A型やB型のように特定エリアに偏りは見られませんでした。

    詳細はこちら

  • 2022.03.25 当社グループ会社のキューサイ株式会社 代表取締役社長交代のお知らせ

    当社グループ会社のキューサイ株式会社では、2022年3月25日付で、取締役の佐伯 澄(さえき のぼる)が、代表取締役社長に新しく就任することをお知らせいたします。
    詳細はこちら

  • 2022.03.23 ユーグレナGENKIプログラムよりバングラデシュ事務所レポートを更新しました

    2022年1月の活動報告は、前期の振り返りとGENKIプログラム対象校の新学期開始の様子についてです。

    2022年1月活動報告はこちら
    GENKIプログラムはこちら

  • 2022.03.17 三重県多気町の藻類エネルギー研究所が、三重県産再エネ電力利用事業者認定されました

    三重県産再エネ電力の利用により地球環境や地域に貢献する事業者として、三重県多気町の藻類エネルギー研究所が、三重県産再エネ電力利用事業者認定証を三重県知事より戴きました。
    5X0A6417

  • 2022.03.16 サッカー元日本代表 髙原直泰氏の沖縄SVとユーグレナ社がサステナブルパートナー契約を締結

    当社は、沖縄県を拠点とするサッカークラブの沖縄SV(オキナワ・エス・ファウ)株式会社と「サステナブルパートナー」契約を締結し、商品提供や栄養指導などを通じて選手のサポートを行うとともに、沖縄県における持続可能な社会づくりを目指し、サステナブルな取り組みも視野に入れた相互協力を行うことをお知らせします。
    詳細はこちら

  • 2022.03.04 埼玉県戸田市にユーグレナ有機化成肥料を100袋寄贈します

    包括連携協定を締結(令和4年1月18日締結)している戸田市へ、公民連携事業の一環として、「ユーグレナ有機化成肥料」を100袋寄贈します。
    戸田市ではSDGs(持続可能な開発目標)の取組を推進しており、今回の肥料は、食用ユーグレナの製造過程で一部廃棄されるユーグレナを活用した肥料であり、廃棄物の再利用による循環型社会の実現の一例となるものです。
    寄贈した肥料は、戸田市の市民農園である「土に親しむ広場」の新規利用者の皆様に配布し、市民の皆様に身近なSDGsの取組を感じていただく一環として活用されます。

    詳細はこちら

  • 2022.03.03 3月7日は『サ(3)ウナ(7)の日』「サウナプロジェクト」でのユー活体験を3店舗同時開始 1万人のサウナ後ユー活体験が達成へ!

    当社は、『からだにユーグレナ サウナプロジェクト』として、より身近で継続的なサウナ習慣を広げつつ、「ユー活」が体験できる場所を拡大しています。そして今回、3店舗が新たなユー活スポットして登場します。これにより、ユー活体験を延べ1万人の方が実施することになります。今後も無理せず気軽なサウナの入り方とからだにユーグレナを美味しく楽しく飲んで頂くことを提案する「ユー活」体験を広げてまいります。

    詳細はこちら

  • 2022.03.02 第77回国民体育大会冬季大会スキー競技会「美の国あきた鹿角国体2022」にて、当社所属ノルディックスキー複合 清水亜久里選手がコンバインド種目にて優勝しました

    第77回国民体育大会冬季大会スキー競技会「美の国あきた鹿角国体2022」(2月17日~20日開催)にて、当社所属ノルディックスキー複合 清水亜久里選手が出場し、以下の成績をおさめました。

    コンバインド種目 優勝
    スペシャルジャンプ種目 4位

    清水選手コメント:
    どんな状況でも自分が成長する力に変えていく事、そのベクトルに意識を向けて、時間はかかりましたが今までにない試行錯誤を続けてきたものが少しずつ実を結び始め、今回の優勝につながったと感じています。
    これからも邁進し、来る4年後の冬季オリンピックに挑戦していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

    当社は今後もスポーツ分野における「サステナブルアスリート」の提唱を通じて、Sustainability Firstを目指してまいります。

     

    スクリーンショット 2022-03-02 101809

  • 2022.03.01 「SPURT(スパート)」が、世界で活躍するプロダンサー・KITE 氏の主宰する ダンスアカデミー「Heart Roots Academy」で栄養管理カリキュラムを担当!

    当社のスポーツ飲料ブランド「SPURT(スパート)」では、世界大会13年連続優勝を更新し、国内外問わず幅広く活躍するプロダンサー・政井海人氏(アーティストネーム:KITE<カイト>が主宰し、3月1日に開校するダンスアカデミー「Heart Roots Academy」において栄養管理カリキュラムを担当し、ダンサーの方々への指導を行うことになったことをお知らせします。

    詳細はこちら

  • 2022.02.28 3(サン)月はサウナ月間! 銭湯「都湯‐ZEZE‐」でサウナ後の1,000人「ユー活」体験を実施

    当社は、「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」として、滋賀県大津市の「都湯‐ZEZE‐」で「ユー活」が体験できるサンプリング企画を2022年3月1日(火)から実施します。特製ポスターの掲示や、「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を入館者先着1,000名様に無料配布し、無理せず気軽なサウナの入り方とからだにユーグレナを美味しく楽しく飲んで頂くことを提案するユー活体験を広げてまいります。

    詳細はこちら

  • 2022.02.28 ユーグレナ社 × フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ コラボレーション企画。特別ディナー「りらっくす」&「脳と身体のクレンズトリートメント」好評につき、新メニューで販売延長

    当社とフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズは、コラボレーション企画として、「からだにユーグレナ」を使った特別ディナー「りらっくす-Relax-」と、FUSAKI SPA(フサキ スパ)の”身体想い”をテーマに特別プログラムした「脳と身体のクレンズトリートメント」の販売を、お客様からのご好評にお応えし、2022年3月より、新メニューで販売延長いたします。

    特別ディナー「りらっくす-Relax-」は、沖縄の高級魚「ミーバイ」、「ユーグレナ竹富エビ養殖の車海老」、「沖縄県産黒毛和牛」を使用したユーグレナメニューの新規開発、さらに美味しくブラッシュアップいたしました。
    島が育む自然治癒力を取り込み、こころと身体もサステナブルにしていただけるスペシャル企画です。この機会にぜひご利用ください。

    詳細はこちら

  • 2022.02.25 「魚を頻繁に食べる遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」を公開

    ユーグレナ・マイヘルスとジーンクエストの遺伝子解析サービスのゲノムデータをもとにした、「魚を頻繁に食べる遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」を公開しました。
    解析の結果、1位 青森県、2位 沖縄県、3位 岩手県、4位 秋田県、5位 山形県という結果になり、東北エリアの県が上位を占めました。

    詳細はこちら

  • 2022.02.25 ユーグレナGENKIプログラムよりバングラデシュ事務所レポートを更新しました

    2021年12月の活動報告は、GENKIプログラムの子どもたちの成長と栄養オリンピック大会2021への出展についてです。

    2021年12月活動報告はこちら
    GENKIプログラムはこちら

  • 2022.02.22 新宿「テルマー湯」でサウナ後の3,000人「ユー活」体験を実施

    株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充)は、「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」として、東京新宿天然温泉「テルマー湯」で「ユー活」が体験できるサンプリング企画を2022年2月24日(木)から実施します。プロジェクト特製ポスターの掲示や、「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を入館者先着3,000名様に無料配布し、無理せず気軽なサウナの入り方とからだにユーグレナを美味しく楽しく飲んで頂くことを提案するユー活体験を広げてまいります。
    詳細はこちら

  • 2022.02.20 CFOとFutureサミットメンバーがプロデュースしたNoodles&Cafe MEN-OHがオープンしました
    CFOとFutureサミットメンバーが「SDGs達成」に貢献するためのプロデュースを実施し、昭和53年創業の柏地域密着の町中華「めん王」の新業態として、「健康」と「SDGs」に特化した「Noodles&Cafe MEN-OH」がオープンしました。
    タイトルなし
  • 2022.02.08 珪藻ウイルス由来のプロモーターに関する高知大学との共同研究の論文が国際学術雑誌「Marine Genomics」に掲載されました
    珪藻(ケイソウ)ウイルス由来の新たな高発現誘導能が高いプロモーター(DNAにおける遺伝子の転写制御を行う領域)発見とその特性を解析をした高知大学との共同研究の論文が、国際学術雑誌「Marine Genomics」に掲載されました。
    本論文では、珪藻に感染するウイルスより新たなプロモーター配列を複数取得し、それらの中から顕著に発現誘導能が高いプロモーターを同定しました。遺伝子組み換え技術を適用した珪藻での有用物質生産は様々な分野での利用が広く検討されており、今回の研究で得られたプロモーターは、その実用化を一歩前進させることが期待されます。
    論文には、当社からはCTOの鈴木を含む2名が著者として加わっています。
    詳細はこちら(英語論文)
  • 2022.02.02 サウナを愛するすべての人々ための祭典「サウナマルシェ -SAUNA MARCHÉ-」にて、「からだにユーグレナ」のサウナプロジェクトとして協力を実施

    サウナを愛するすべての人々ための祭典「サウナマルシェ -SAUNA MARCHÉ-」を、渋谷MIYASHITA PARK 2FのPOP-UP STOREにて、2/2から2/28までの約1ヶ月開催、ユーグレナ社は「からだにユーグレナ」のサウナプロジェクトとして協力を実施します。
    今回のサウナマルシェでは、全国の温浴施設とサウナ愛好家の接点を作る機会にできればと考え、2/2〜2/28と長い開催期間を設定し、全国各地の施設、グッズクリエイターを招致し2部入れ替え制として開催いたします。5000円(税込)以上購入の方に「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を1本プレゼントいたします。
    イベント詳細はこちら
    icon

  • 2022.01.31 会社概要をリニューアルし、新たにユーグレナ社の企業紹介動画を公開しました
    当社は、創業15周年を機にCI(コーポレート・アイデンティティ)を刷新し、「ユーグレナ・フィロソフィー」として「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」を掲げました。今回、「ミドリムシ」の会社から「Sustainability First」の会社へアップデートしたユーグレナ社の事業や思い、目指す未来について、より幅広い方々に認知していただけるよう、会社概要をリニューアルしました。
    また、よりさまざまな方に気軽にご覧いただけるよう、併せて企業紹介動画を公開しました。ぜひご覧ください。
  • 2022.01.28 ユーグレナGENKIプログラムよりバングラデシュ事務所レポートを更新しました

    2021年11月の活動報告は、コロナ禍での食品価格高騰に対するユーグレナクッキーの役割とユーグレナクッキー配布再開の学校紹介についてです。

    2021年11月活動報告はこちら
    GENKIプログラムはこちら

  • 2022.01.27 『ユーグレナ・マイヘルス』にて「ピーナッツアレルギー」の項目を追加

    遺伝子解析サービス『ユーグレナ・マイヘルス』の検査結果ページにて、項目「ピーナッツアレルギー」の新規追加を実施しました。欧米では代表的な食物アレルギーの一つであるピーナッツアレルギーですが、近年日本でも発症者が増加しているそうです。アナフィラキシーを起こしやすく、重篤な症状になる傾向があるといわれていますが、ピーナッツアレルギーの発症リスクについても、遺伝子型によって個人差があることが報告されています。ご自身のタイプを知ることで、健康な毎日を送るヒントとなれば幸いです。すでに検査を実施済みのユーザーは、検査結果をマイページからご覧いただけます。
    遺伝子解析サービス『ユーグレナ・マイヘルス』はこちら

  • 2022.01.26 「お酒に強い遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」を公開

    ユーグレナ・マイヘルスとジーンクエストの遺伝子解析サービスのゲノムデータをもとにした、「お酒に強い遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」を公開しました。
    解析の結果、1位 青森県、2位 沖縄県、3位 岩手県となりました。また、上位に東北エリアが多い傾向も分かりました。

    詳細はこちら

  • 2022.01.21 「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」第二弾として、自由が丘の銭湯「みどり湯」で「サステナブルととのう」が体験できるサンプリング企画を実施

    「からだにユーグレナ サウナプロジェクト」第二弾として、自由が丘の銭湯「みどり湯」で「サステナブルととのう」が体験できるサンプリング企画を2022年1月28日(金)から実施します。プロジェクト特製ポスターの掲示や、「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を先着1,000名様に無料配布し、無理せず気軽なサウナの入り方を提案する「サステナブルととのう」の体験を広げてまいります。
    詳細はこちら

  • 2022.01.17 「お口にマスク、からだにユーグレナ。」の屋外広告と店頭POPを展開

    冬の感染症や、この時期飛散し始める花粉に対して、口元にマスクが当たり前の時代になりました。さまざまな配慮が必要になった時代に、からだには栄養豊富なユーグレナを、という願いを込めて「お口にマスク、からだにユーグレナ。」のキャンペーンコピーを軸に、屋外広告と店頭POPを関東、関西、札幌にて、1月30日までの期間限定で掲出します。
    おくちにマスク

  • 2022.01.17 「からだにユーグレナフルーツグリーンオレ」、「からだにユーグレナフルーツグリーンオレ カロリーオフ」のパッケージデザインがリニューアルしました

    「からだにユーグレナフルーツグリーンオレ」と「からだにユーグレナフルーツグリーンオレ カロリーオフ」のパッケージデザインがリニューアルしました。順次切り替え予定です。(ユーグレナ・オンラインでは、2022年2月以降を予定)
    パッケージ変更

  • 2021.12.22 年末年始休業のお知らせ(2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月))

    当社では、2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)まで年末年始休業をいただきます。
    ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

このウェブサイトでは、サイト上での体験向上を目的にCookieを使用して、アクセスデータを取得・利用します。
本サイトをご利用になる場合、Cookieの使用に同意ください。
サイトのクッキー(Cookie)に関しては「プライバシーポリシー」をご覧ください。

同意する