ユーグレナのニュース

News

ニュースリリース

2020.12.03

『からだにユーグレナ』売上好調!CM放送後EC売上5倍、流通2.8倍※1
コロナ禍における家族の健康意識の高まりにマッチ
守るだけじゃ戦えない! 「つくる・はたらく・まもる」3つの力、だから強いユーグレナ

株式会社ユーグレナ

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、主力食品ブランドである『からだにユーグレナ』シリーズの売上が、テレビCMの全国放映開始以降、好調に推移していることをお知らせします。
 『からだにユーグレナ』シリーズは、2020年9月下旬に新商品の追加と既存商品の石垣島ユーグレナの含有量増加を伴うリニューアルを実施し、11月11日よりカズレーザーさん(メイプル超合金)が出演するテレビCM「からだにユーグレナ 3つの力、だから強い編」を全国で放映開始いたしました。テレビCM放映開始以降、ユーグレナ史上最高においしい(図1)と好評をいただいている「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」を中心に、ドリンク商品の販売本数がEC(自社インターネット通販、楽天、amazonなど)で約5倍、流通(スーパーマーケット、ドラッグストアなど)では約2.8倍(図2)※1に急拡大しており、インターネットショッピングモールの楽天でのランキングでも2商品が1位(図3)を獲得しました。
※1 ECでは自社インターネット通販および各モールにて「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」受注本数の比較(比較期間:テレビCM実施前後の7日間)、流通では自社食品流通チャネルにおけるドリンク商品の出荷本数の比較(比較期間:2019年11月と2020年11月)

HP.用 図jpg

※2 美味しさに関する5段階評価で、「すごく美味しい(41.5%)」「美味しい(43.5%)」と回答した比率(既存顧客101名を対象に、ユーグレナ社が実施)

●ユーグレナ史上、最高に美味しいフルーツグリーンオレ(図1)
テレビCMの中でカズレーザーさんが飲んでいる「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」は、飲んだ方の85%の方から「美味しい」との評価をいただき、過去のユーグレナ配合食品の中でも、最も美味しいユーグレナドリンクとして大好評。小さなお子様でもゴクゴクと飲んでいただける味わいになっています。

●販売本数 ECで5倍、流通では2.8倍を記録!(図2)※1
テレビCM開始に伴い、「からだにユーグレナ」のドリンク商品の出荷本数が、EC(自社インターネット通販、楽天、amazonなど)で約5倍、流通(スーパーマーケット、ドラッグストアなど)で約2.8倍と大きく伸長しました。

●楽天ランキング1位獲得!(図3)
インターネットショッピングモールの楽天における、水・ソフトドリンクカテゴリー内【スムージー部門】デイリーランキングにて、
・「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」※3
・「からだにユーグレナ グリーンスムージー 乳酸菌入り」※4
がそれぞれ1位を獲得、消費者から高い関心と評価をいただきました。
楽天ランキング※3 2020年11月22日(日)更新(集計日:11月21日)※4 2020年11月19日(木)更新(集計日:11月18日)

『からだにユーグレナ』ブランドサイト https://www.euglena.jp/karadani/
●自社インターネット通販「ユーグレナ・オンライン」 https://online.euglena.jp

●石垣島ユーグレナについて
ユーグレナは藻の仲間です。 豊かな石垣島の自然で育った石垣島ユーグレナは、人間が必要とする豊富な59種の栄養素(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHA、オレイン酸などの不飽和脂肪酸、特有成分パラミロン※5など)を持ち、細胞壁をもたないため、栄養の消化吸収率も高い特長があるスーパーフードです。
※5 ユーグレナ特有の成分であり、グルコース分子がβ-1,3-結合により直鎖状に重合した多糖体。

石垣島ユーグレナ粉末石垣島ユーグレナ粉末

●『からだにユーグレナ』シリーズについて
『からだにユーグレナ』は、今日の健康と、10年後のカラダのことも考えたブランドです。
コンセプトは、“細胞から元気なカラダへ”。
人間は、37兆個もの細胞の集合体で、日々1兆個もの細胞が生まれ変わっていると言われています。
手軽に石垣島ユーグレナの豊富な栄養素を細胞に届け、毎日のカラダをつくってはたらき、そしてカラダをまもります。この“つくる・はたらく・まもる”の「からだにユーグレナサイクル」で、日常から体調管理を心がけるあらゆる人々の健康を食品・飲料で支えます。

からだにユーグレナサイクル
<株式会社ユーグレナについて>
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究も行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。2012年12月東証マザーズに上場。2014年12月に東証一部市場変更。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。
ロゴタイプ(B)_マーク(SG)_タグラインSDGs

―報道関係者お問い合わせ先―
株式会社ユーグレナ コーポレートコミュニケーション課