ユーグレナのニュース

News

ニュースリリース

2019.10.29

史上最年少の東証一部上場企業CFO誕生!
ユーグレナ社、17歳の初代Chief Future Officerを決定
~バイタリティ、柔軟さをもって会社と社会の未来を変える~

株式会社ユーグレナ

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、会社と社会の未来を変えていく取り組みを主導する「CFO (Chief Future Officer:最高未来責任者)」(以下CFO)を決定したことをお知らせします。

副社長 永田暁彦(左)、初代CFO小澤杏子さん(中)、社長 出雲 充(右)

 当社は、「人と地球を健康にする」という経営理念のもと、健康を支える食品や化粧品の製造・販売を行うヘルスケア事業のほか、バイオ燃料の研究・製造などを行うエネルギー・環境事業、バングラデシュでの食料支援などを行うソーシャルビジネスを展開し、社会課題の解決やSDGsの達成への貢献を目指しています。
 そのような中、会社として未来を変えていくためには、現在の経営陣に加えて未来を生きる当事者である子どもたちが議論に参加していくべきと考え、2019年8月9日に18歳以下限定のCFOの募集を開始しました(https://euglena.jp/news/20190809-2/)。
 そしてこのたび、500件を超えるエントリーの中から初代CFOを選出しました。初代CFOは17歳の高校2年生である小澤杏子さんです。また、CFOの選出と同時に、CFOとともに2030年に向けた当社のSDGsに関する達成目標およびアクションプランの策定に携わるサミットメンバー(計8名、11~18歳)を選出しました。

■初代CFOについて
氏名    :小澤 杏子(おざわきょうこ)
年齢    :17歳(2002年生まれ)
出身    :東京都
好きな科目 :英語、生物
部活    :バスケットボール
選定理由  :広範な分野にわたる旺盛な知的好奇心、課外活動等における社会性の高さ、そして集団を先導していく上で必要な高い柔軟性とバランス感覚
       を備えた人材であり、一緒に未来を変えていけるポテンシャルがあることを、選考にあたった当社メンバー全員が高く評価しました。
本人コメント:この度、CFOに就任しました高校2年生の小澤杏子です。都内の高校に通う17歳です。今までさまざまなことに興味を持ち、学内での委員会
       活動、研究や、学外でのボランティア活動などを行ってきました。今までの経験を活かしながら、株式会社ユーグレナのCFOとして今後の活
       動を社会的に価値のあるものにしていけるように全力でがんばります。

※CFOの任期は2019年10月から1年間(2020年9月末まで)。
 活動内容についてはHP等にて報告予定です。CFO HP:https://euglena.jp/cfo/

■当社経営陣コメント
―当社代表取締役社長 出雲充のコメント―
小澤さんとはCFOの最終面接で初めてお会いしましたが、一緒にユーグレナ社の仲間として社会と未来、そして地球のためにSDGsの達成に向けて活動していける方だと感じました。未来を良くするための提案をどんどんお願いしたいと思っています。前向きに楽しみながら、CFO活動に取り組んでください!

―当社取締役副社長 永田暁彦のコメント―
CFOとは単なる言葉遊びではなく、CEO、COOに続く本当に一緒に世界を変えられる人であれば嬉しいと思っていました。その期待に応えられる人として小澤さんに出会えたことを嬉しく思います。ともに社会をより良くしていきましょう!

<株式会社ユーグレナについて>
2005 年に世界で初めて石垣島で微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。石垣島で生産した微細藻類ユーグレナ・クロレラなどを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売を行うほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。2012 年 12 月東証マザーズに上場。2014 年 12 月に東証一部市場変更。経営理念は「人と地球を健康にする」。
https://euglena.jp

SDGs 1~14

以上

―報道関係者お問い合わせ先―
株式会社ユーグレナ コーポレートコミュニケーション課