ユーグレナのニュース

News

ニュースリリース

2018.10.01

ユーグレナ社初の機能性表示食品シリーズ、
10月1日(月)「GABA(ギャバ) 」、10月10日(水)「プロテオグリカン」新発売!
~あなたの健やかな毎日を応援、当社ECサイトにて販売~

株式会社ユーグレナ

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、当社初の機能性表示食品シリーズとして、「GABA(ギャバ) 機能性表示食品」を10月1日(月)に、「プロテオグリカン 機能性表示食品」を10月10日(水)に、当社ECサイト「ユーグレナ・オンライン」(https://online.euglena.jp)にて発売します。
※機能性表示食品:事業者の責任で科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品

図1

                左:「GABA 機能性表示食品」        右:「プロテオグリカン 機能性表示食品」

 今回発売する当社の機能性表示食品シリーズは、豊富な栄養素を持つ微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ、以下ユーグレナ)に、機能性関与成分を配合したサプリメントです。
 10月1日(月)発売の「GABA 機能性表示食品」は、事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスを緩和すると報告されている機能性関与成分・GABAを一日摂取目安量当たり28mg配合しており、デスクワークが多い方におすすめの商品です。
 10月10日(水)発売の「プロテオグリカン 機能性表示食品」は、軟骨成分の分解抑制や膝関節の可動性をサポートすることが報告されている機能性関与成分・プロテオグリカンを一日摂取目安量当たり10mg配合し、歩行や階段の上り下りが気になる方におすすめの商品です。
 詳細は以下のとおりです。

「GABA 機能性表示食品」「プロテオグリカン 機能性表示食品」について

■「GABA 機能性表示食品」
 名称     :GABA・ユーグレナグラシリス含有加工食品
 機能性関与成分:GABA(ギャバ)
 届出番号   :D2
 届出表示   :本品にはGABA(ギャバ)が含まれています。GABA(ギャバ)には事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスを緩和する機能がある
         ことが報告されています。
 内容量    :28.2g(470㎎×60粒)※一日摂取目安量2粒
 価格     :2,900円(税込3,132円)
 原材料    :サフラワー油、ユーグレナグラシリス、還元水飴、乳タンパク加水分解物、GABA、 柑橘油粉末(オレンジを含む)/ゼラチン、
         グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、紅花色素、クチナシ色素
 発売日    :10月1日(月)
 ※GABAとは…γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)で略してGABAと呼ばれています。アミノ酸のひとつで、リラックス効果をもたらすなど
         一時的にストレスを緩和する成分です。

■「プロテオグリカン 機能性表示食品」
 名称     :プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物・ユーグレナグラシリス含有加工食品
 機能性関与成分:サケ鼻軟骨プロテオグリカン
 届出番号   :C235
 届出表示   :本品にはサケ鼻軟骨由来プロテオグリカンが含まれます。サケ鼻軟骨由来プロテオグリカンには、膝関節の不快感を持つ方の軟骨成分の
         分解を抑え、関節軟骨の保護に役立ち、膝関節の可動性をサポートすることが報告されています。
 内容量    :18.1g(301㎎×60粒)※一日摂取目安量2粒
 価格     :4,900円(税込5,292円)
 原材料    :乳糖、ユーグレナグラシリス、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物(デキスト リン、サケ鼻軟骨抽出物)、豚軟骨エキス末、
         ヒアルロン酸/結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、カルボキシメチルセルロースカルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、
         微粒二酸化ケイ素、セラック、カルナバロウ
 発売日    :10月10日(水)
 ※プロテオグリカンとは…タンパク質に糖が結合した複合糖質の一種で、弾性や衝撃への耐性など軟骨の機能を担う成分です。

■販売場所
 当社ECサイト「ユーグレナ・オンライン」(https://online.euglena.jp
■商品に関するお問合せ
 フリーダイヤル:0120-55-2931

<微細藻類ユーグレナについて>
 微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、植物と動物の両方の特徴を持ち、ビタミン類やミネラルなど豊富な種類の栄養素をバランス良く含む藻の一種です。2005年に株式会社ユーグレナが世界で初めて食用屋外大量培養に成功しました。

以上

―報道関係者お問い合わせ先―
株式会社ユーグレナ コーポレートコミュニケーション課