ミドリムシは培養できないから世界を救うことなんてできないよと言われ続けた。
けど、2005年12月に世界で初めてミドリムシの大量培養に成功した。

創業後、ミドリムシの営業で500社に断られた。
けど、501社目で商談が成立した。そこから事業が軌道に乗った。

これまで様々なチャレンジがあった。
けど、共に働く仲間がいたからここまでこれた。

2018年には新領域となる遺伝子解析事業に進出。
2020年には日本初となるユーグレナ等を原料とした
バイオ燃料を搭載した飛行機を飛ばす。

人と地球を健康にするという経営理念を実現するために
私たちはこれからもベンチャーらしくチャレンジを続けます。

私たちは失敗を繰り返し成長してきました。
そのため、チャレンジした結果の失敗を私たちは笑いません。
Challenge drivenで行動を起こせる新たな仲間たちと
お会いできることを楽しみにしています。

代表取締役社長出雲 充

もっと見る

ENTRY & LOGIN

ユーグレナについて

ユーグレナプロジェクトeuglena Projects

仲間インタビューStaff Interview

募集要項・FAQ

オフィス紹介Our Office

ENTRY & LOGIN