ユーグレナのニュース 

ユーグレナのニュース

News

  • 2019.05.28 健康寿命を支えるスッキリや機敏さ、いきいきへ! ヒト臨床試験により、ミドリムシの継続摂取が脳の状態に効果的に寄与することを確認しました ~脳由来神経栄養因子(BDNF)の上昇や認知機能速度・運動速度の向上、心の健康スコアの改善などを確認~ 詳細はこちら
  • 2019.01.31 ユーグレナ粉末と野菜粉末の同時摂取が腸内細菌叢と炎症の調整によって肥満状態を改善したことを確認 ~研究成果がオンライン科学誌『Nutrients』に掲載されました~ 詳細はこちら
  • 2018.12.04 微細藻類ユーグレナ粉末もしくはパラミロン粉末の継続摂取による 非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)の肝臓における線維化抑制を示唆する 新たな研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2018.11.13 微細藻類ユーグレナ特有の機能性成分・パラミロンの摂取で、運動によるアドレナリンの分泌が抑制されることを確認しました 詳細はこちら
  • 2018.10.16 加水分解ユーグレナエキスが皮膚の表皮細胞の増殖を促進し、皮膚のバリア機能を強化する可能性を確認しました ~10月15日(月)発行の「フレグランスジャーナル」に掲載~ 詳細はこちら
  • 2018.10.12 ユーグレナ粉末と野菜粉末の同時摂取による内臓脂肪重量および炎症性サイトカイン量の減少を確認 ~研究成果がオンライン科学誌『Nutrients』に掲載されました~ 詳細はこちら
  • 2018.09.10 微細藻類ユーグレナ由来のジアトキサンチン含有カロテノイドの継続摂取により、血糖値の上昇が抑制されることを示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2018.05.18 微細藻類ユーグレナの摂取により老化などに伴う筋萎縮症状の抑制を示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2018.03.27 微細藻類ユーグレナ粉末の抽出物による脂肪滴の蓄積抑制効果を確認 詳細はこちら
  • 2018.03.16 微細藻類ユーグレナの特有成分・パラミロンの生理学的効果を含む β-グルカンの機能性に関する総説が学術雑誌に掲載されました ~β-グルカンの構造や機能の多様性、作用機序について考察~ 詳細はこちら
  • 2018.02.02 微細藻類ユーグレナの継続摂取により、免疫細胞の分化が抑制され、関節リウマチ症状の緩和効果が示唆されることを確認しました 詳細はこちら
  • 2017.11.01 微細藻類ユーグレナの継続摂取により、免疫伝達物質の産生が促進され、 インフルエンザ症状が緩和される効果示唆を確認しました 詳細はこちら
  • 2017.09.12 微細藻類ユーグレナ含有食品の摂取による 便秘改善効果を示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2016.11.24 微細藻類ユーグレナの継続摂取により非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)による肝臓の線維化の抑制を示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2016.10.31 微細藻類ユーグレナの継続摂取により血糖値上昇の抑制を示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2016.10.24 カラハリスイカによるインフルエンザウイルス増殖抑制効果を確認しました ~インフルエンザウイルス対策の新たな候補として期待~ 詳細はこちら
  • 2016.05.25 微細藻類ユーグレナのロタウイルス増殖抑制効果を確認しました ~感染性胃腸炎を引き起こすロタウイルス対策として新たな前進に期待~ 詳細はこちら
  • 2015.07.16 微細藻類ユーグレナの継続摂取により胃潰瘍症状の緩和を示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2015.02.09 微細藻類ユーグレナの継続摂取によりインフルエンザ症状の緩和を 示唆する研究結果を確認しました 詳細はこちら
  • 2014.04.17 パラミロンの継続摂取による免疫バランス調整機能に関する特許出願のお知らせ ~免疫バランスを保ち、疾患の発症を予防できる可能性が示唆されました~ 詳細はこちら
  • 2013.10.30 ユーグレナの大腸がん抑制効果について学会誌「Food & Function」に掲載されました ~ミドリムシ特有成分・パラミロンの前がん病変発生抑制効果が実証、医薬品利用の検証を予定~ 詳細はこちら