外資系コンサルティング会社などで経験を積み、当時投資会社で投資先の事業推進に従事していた佐藤俊介は2012年1月上場準備が進むユーグレナ社に入社した。

入社後、マザーズ上場の準備に従事。その後、立ち上がったばかりのダイレクトマーケティング事業を推進。売上高拡大の一翼を担った。

そんな佐藤に当社社長出雲から特命が与えられる。
「ユーグレナ社で得た事業推進のノウハウを、グループ企業でも展開してもらえないか」

島根県出雲市にあるクロレラサプライで佐藤の新たな挑戦が始まった。

続きはこちら