• TOP
  • ニュースリリース

お知らせ

ニュースリリース

2017年01月24日

石垣産ユーグレナ入りカートカン商品のネーミングを『飲むミドリムシ』に統一
2月1日(水)より新ラインナップ『飲むミドリムシ 乳酸菌』を発売

株式会社ユーグレナ

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充)は、多様な栄養素を含む微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を果実や野菜ジュースとブレンドしたカートカン商品のネーミングを『飲むミドリムシ』に統一し、2月1日(水)より乳酸菌も加えた新ラインナップ『飲むミドリムシ 乳酸菌』を、全国のスーパーやコンビニエンスストアで順次発売いたします。また、2014年5月より販売している現行の『飲むミドリムシ』も、味はそのままに商品パッケージをリニューアルいたします。

飲むミドリムシ

          新商品『飲むミドリムシ 乳酸菌』          リニューアル版『飲むミドリムシ』

 当社の石垣産ユーグレナ入りカートカン飲料商品は、2014年5月の発売以来、東日本では『飲むユーグレナ』、西日本では『飲むミドリムシ』というネーミングで販売しており、手軽に美味しく石垣産ユーグレナを摂ることができるカートカン飲料としてご好評いただいております。この度、これまでのお客さまのご要望や傾向を総合的に検討した結果、ネーミングを『飲むミドリムシ』で統一し、味はそのままに現行商品のパッケージをリニューアルすることにいたしました。
 また『飲むミドリムシ』シリーズのさらなる拡充にむけて、このたび、乳酸菌を加えた新たなラインナップ『飲むミドリムシ 乳酸菌』を発売いたします。『飲むミドリムシ 乳酸菌』は、石垣産ユーグレナに果物と野菜、乳酸菌(EC-12)をバランスよく合わせ、砂糖、保存料、合成着色料を使用せずに、爽やかでスッキリとした飲み口に仕上げました。
 普段から栄養バランスを気にされる方には、果物や野菜と一緒に豊富な栄養素を持つ石垣産ユーグレナをたっぷり(500mg=約5億個)飲める『飲むミドリムシ』を、栄養バランスに加え毎朝のすっきり習慣を目指す方には、石垣産ユーグレナ(360mg=約3億6千万個)と乳酸菌(EC-12)がバランスよく入った『飲むミドリムシ 乳酸菌』をご提案いたします。
 新商品『飲むミドリムシ 乳酸菌』の詳細は下記のとおりです。

『飲むミドリムシ 乳酸菌』について

 ■名  称:果実・野菜ミックスジュース
 ■内容量:195ml
 ■価  格:240 円(税抜)
 ■発売日:2017年 2 月 1 日
 ■原材料:果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)、野菜(大麦若葉、かぼちゃ、ほうれん草、明日葉)、
        イソマルトオリゴ糖、ユーグレナ グラシリス、乳酸菌(EC-12)(乳成分を含む)/香料、クチナシ
        色素、安定剤(増粘多糖類)
 ■販売場所:全国のスーパー、コンビニエンスストアでの展開を予定
 ■その他:おいしさを損なわず内容物の劣化を長期間抑えることができるだけでなく、飲んだ後は紙パックと
        同様にリサイクルができる環境対応型パッケージの「カートカン」を使用。

<微細藻類ユーグレナについて>
 微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、植物と動物の両方の特徴を持ち、ビタミン類やミネラルなど豊富な種類の栄養素をバランス良く含む藻の一種です。2005年に株式会社ユーグレナが世界で初めて屋外大量培養に成功しました。

以上

―報道関係者お問い合わせ先―
株式会社ユーグレナ 広報IR課

 

ページトップへ