株式会社ユーグレナが運営する石垣産ユーグレナ(ミドリムシ)を使った健康食品・化粧品のオンラインショップ

ユーグレナ/euglena

ユーグレナ・いちご大福

緑汁シリーズ 緑汁シリーズ

ユーグレナ・いちご大福

  • 547
    つくってみたい!
  • 525
    おいしかった!
  • お気に入りに追加

  • はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに追加

ユーグレナの緑、いちごの赤、小豆の紫のコントラストが美しい「ユーグレナ・いちご大福」です。
ユーグレナが入ったお餅は味も色もまるでよもぎ餅のようで、そこに優しい甘さのこしあんと、いちごの酸味が加わり、絶品スイーツに!
ポイントはお餅をしっかりと練ること。今回、切り餅を使った方法と、白玉粉を使った方法の2パターンを紹介していますが、
しっかり練ることで、和菓子屋さんでしか食べられないあの柔らかい食感のお餅が作れることに、きっと驚かれるでしょう。

ユーグレナの緑汁

ユーグレナの緑汁で
レシピにトライ!!

  • 材料 切り餅を使った場合

    材料 切り餅を使った場合

    切り餅:3個
    砂糖:大さじ1
    水:大さじ3
    こしあん:150g
    いちご:5個
    片栗粉:適量
    ユーグレナ・ファームの緑汁2本

  • 材料 目玉粉を使った場合

    材料 白玉粉を使った場合

    白玉粉:80g
    砂糖:大さじ1
    水:120cc
    こしあん:150g
    いちご:5個
    片栗粉:適量
    ユーグレナ・ファームの緑汁2本

  • 道具

    道具

    ボウル
    ゴムべら
    すりこぎ(木べら、麺棒等でもOK)
    キッチンバサミ
    バット(大きめのお皿でもOK)

作り方ダイジェスト

  • + 1:30

    こしあんを1つ30gに計量して分け、手のひらで丸めてから軽く潰して平らにします。

  • + 1:57

    ヘタをとったいちごをあんに乗せて、周りを覆うようにしていきます。

  • + 2:35

    【切り餅生地をつくる場合】
    切り餅をボウルに入れて水を加え、600Wのレンジで2分程加熱します。

  • + 2:56

    水をつけたすりこぎで軽く練ったら、砂糖とユーグレナ・ファームの緑汁を 加えさらによく練っていきます。 餅の硬い部分が残っている場合は、レンジで30秒ほど追加で加熱します。

  • +4:16

    【白玉粉で生地をつくる場合】
    白玉粉と砂糖、ユーグレナ・ファームの緑汁をボウルに入れます。

  • + 4:27

    5〜7回程度に分けて少しずつ水を加えながらゴムべらでよく練り混ぜていきます。

  • + 5:00

    600Wのレンジで1分半程度加熱し練り混ぜていきます。その後、さらに1分半ほど加熱しよく練り、最後に約1分加熱します。生地に弾力がでたら練り混ぜ完了です。

  • +6:05

    バットに片栗粉を広げ、餅全体にまぶしたら餅を5等分に切り分けます。

  • +6:34

    あんのいちごの先端が出ている方を下にして、生地の端を集めるようにして包み込みます。

  • +6:51

    全体が包まれたら指でつまんで閉じ、やさしく全体を丸めます。

  • ユーグレナの緑汁
  • ユーグレナ・プラス
  • メディカプラス
  • ONE
  • B.C.A.D
  • その他のユーグレナブランド
Copyright ©euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.