株式会社ユーグレナが運営する石垣産ユーグレナ(ミドリムシ)を使った健康食品・化粧品のオンラインショップ

ユーグレナ/euglena

ユーグレナ・フルーツあんみつ

緑汁シリーズ 緑汁シリーズ

ユーグレナ・フルーツあんみつ

  • 432
    つくってみたい!
  • 425
    おいしかった!
  • お気に入りに追加

  • はてなブックマークに追加 このページを Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに追加

「ユーグレナ・フルーツあんみつ」をご紹介します。本来あんみつはみつまめに餡を盛った和菓子ですが、
今回はお好みのフルーツを盛りつけていきます。そして主役の寒天にユーグレナの緑汁を加えることで、鮮やかな緑色のあんみつが出来上がります♪
寒天は適度な硬さがあるため、賽の目にカットするだけでなく型抜きもできるので、星やハート型のかわいい寒天が簡単に作れちゃいます。
今回、寒天に砂糖は入っていませんが、寒天自体を甘くしたいという場合は砂糖を少々加えてください。

ユーグレナの緑汁

ユーグレナの緑汁で
レシピにトライ!!

  • 材料

    材料

    水:500cc
    粉寒天:4g
    粒あん:適量
    黒蜜:適量
    フルーツ缶詰(みかん、桃、チェリー、パイン等):適量
    フレッシュフルーツ(ゴールドキウイ等):適量
    ユーグレナの緑汁:2本

  • 道具

    道具


    泡立て器
    ゴムべら
    ボウル
    流し缶
    ※流し缶が無い場合は、バットやタッパーなどで代用してください

作り方ダイジェスト

  • + 0:57

    鍋に水と粉寒天を入れて泡立て器で軽く混ぜ、中火にかけて混ぜながら加熱します。

  • + 1:15

    沸騰したら弱火にして約1〜2分沸騰し続けます。加熱が足りないと寒天は固まりにくくなります。

  • +1:26

    ボウルに移しユーグレナの緑汁を2本入れ、良く混ぜ合わせます。

  • +1:45

    氷水を張ったボウルにあてて混ぜながら粗熱をとります。少しとろみがついてきたらOKです。

  • +2:09

    流し缶に注ぎ入れ、ラップをし2〜3時間程度冷蔵庫で冷やします。

  • +2:21

    お好みのトッピング用のフルーツを準備します。キウイは上部を回しながらカットし、食べやすい大きさに切りましょう。

  • +2:43

    フルーツ缶詰をザルにあげます。シロップも捨てずに残しておきましょう。

  • +2:51

    冷やしておいたユーグレナ寒天を流し缶から取り出します。

  • +2:58

    サイコロ状にカットしていきます。型抜きをする場合、厚さ1cm程度の板状にカットするとよいでしょう。

  • +3:30

    お皿に盛りつけていきます。粒あんをトッピングして黒蜜をたっぷりかけましょう。お好みでフルーツ缶のシロップをかけてもよいでしょう。

  • ユーグレナの緑汁
  • ユーグレナ・プラス
  • メディカプラス
  • ONE
  • B.C.A.D
  • その他のユーグレナブランド
Copyright ©euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.