健康と美容のコラム

euglena farm|ユーグレナ・ファーム

若返りのバランス栄養スープ♪「空豆のポタージュ」

空豆のポタージュとは?

とろみのあるポタージュを空豆色に仕立てたクリーミーなスープです。
初夏の訪れを告げる空豆と玉ねぎの甘みがほど良くマッチして、やさしい味わいと香りで心も身体も大満足♪
冷製スープにしても格別の美味しさです。

空豆の歴史

世界最古の農作物のひとつともいわれている空豆。
エジプトでは4000年前から栽培されていて、ピラミッドから空豆が発見されているそう。
トロイの遺跡からも空豆の化石が見つかっているというほど歴史の古い作物です。

さやが空を仰ぐように上に伸びるので「空豆」や「天豆」と呼ばれたり、
蚕を飼う初夏が旬でさやの形が蚕に形に似ているので「蚕豆」という字があてられることも。

豆の皮の黒い部分は「お歯黒」と呼ばれていて、
旬の出始めは色が薄くて柔らかく、熟しきって時期が終わりに近づくと黒いのものが多くなります。

ちなみに、中華料理に欠かせない調味料の豆板醤(トウバンジャン)は空豆を原料にして作られているんですよ♪

空豆は“若返りの野菜”

“若返りの野菜”との異名を持つ空豆は、
植物性たんぱく質、糖質、ビタミンB1、B2、C、カロテン、食物繊維、鉄分、カリウムたっぷり!
単品でも栄養バランスがとりやすい優秀食材です。
特に豆類の中でトップクラスの含有量のビタミンB群は、
疲労回復や血管の若返り、美肌や艶髪に欠かせないビタミンです。

また、そらまめの脂質に含まれる「レシチン」は、血中のコレステロールの酸化を防ぎ、脳の活性化にも効果的。
お酒のおつまみにも、お子さんのおやつにもぴったりなバランス栄養食品です♪

調理ポイント

玉ねぎは、焦がさないようにゆっくり炒めて甘みをじっくり引き出しましょう。
空豆は、色よく仕上げるために煮過ぎないようにしましょう。

材料(約4人分)

空豆 150g(約40粒)、玉ねぎ 1/2個、バター 10g水 150㏄、コンソメ 1個、牛乳 200㏄、生クリーム 50㏄、塩・コショウ 少々

栄養価(1人分あたり)

エネルギー150kcal、たんぱく質5.4g、脂質9.8g、炭水化物10.0g、食物繊維1.1g、塩分0.8g

作り方

空豆はさやから取り出します。
沸騰したお湯に塩大さじ1入れて5分程茹でます。
茹で上がったらザルにあげて、薄皮をむきます。

鍋を中火にかけバターを入れて溶かします。
玉ねぎを入れて焦げ付きそうなら弱火にしてしんなりするまでじっくり炒めます。

水とコンソメを加え沸騰したら5分間ほど煮ます。
空豆を加えて2分程煮てから、汁ごと全部ミキサーに入れて滑らかになるまで撹拌します。

鍋に戻し、牛乳、生クリームを入れて火にかけます。塩、こしょうで調味し、温めます。

器に注ぎいれ、お好みで生クリームやパセリ等をかけて出来上がり。

監修

pic_teacher1

■ asami先生
料理コンサルタントとして、コンビニスイーツのメニュー開発などに多く関わり、2012年から製菓材料ポータル「cotta」にてバーチャルお菓子教室を展開。料理教室主宰および、お菓子づくりの動画コンテンツ「マイスイーツ」を運営。食育・健康・安全という視点から、手作りお菓子を提案。

pic_teacher2

■ 松岡 里和 (まつおか りわ) 先生
大妻女子大学卒。総合病院や医療現場にて、栄養・給食管理、栄養カウンセリング等、チーム医療の実践に尽力。栄養カウンセリング実績は2万人以上。『栄養する。そして笑顔になる。』をコンセプトに、セミナー講師、書籍執筆、メディア出演、アスリートへの栄養サポート、健康関連ソフトやアプリ開発など多方面で活動中。

Comments

comments

Category
Copyright ©euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.
PAGE TOP