健康と美容のコラム

euglena farm|ユーグレナ・ファーム

NASAも注目!驚異的な栄養価「アマランサスせんべい」

amaranthus_crackers

注目のスーパーフード

スーパーフードとは、少量でも栄養・健康成分を効果的にとれる食品や、有効成分の含有量が飛び抜けて高い食品などを表す言葉として、美容面・健康面でも注目されています。
1980年代頃のアメリカやカナダで、食事療法を研究する医師や専門家の間で、有効成分を突出して多く含む食品に対してスーパーフードという言葉が使われ出したのが始まりだと言われています。
アマランサスも、スーパーフードとして注目されている食品です。

アマランサスのヒストリア

アマランサスは南米ペルーが原産のヒユ科ヒユ属の植物の総称で、花を楽しむための観賞用や種子を穀物として食べるために栽培されてきました。
歴史は遡ること紀元前3000~5000年の昔、アンデス南部の山岳地帯でアステカ族が主食として栽培していたと言われています。
13世紀に興ったインカ帝国では“太陽の神への捧げ物”として重要な作物でしたが、16世紀のスペイン侵略によりアマランサスはその特異な花の形状のため“邪神の穀物”として栽培を禁止され、およそ400年間『幻の作物』となっていました。
その後、“神の穀物”としてインドやネパールに伝わり、日本には江戸時代に東北地方に伝わったと言われています。
小さな粒に壮大な歴史ロマンが詰まっています!

驚異の穀物!アマランサス

栄養価が高く「スーパーグレイン(驚異の穀物)」とも呼ばれているアマランサスは、白米とほぼ変わらないカロリー量ですが、栄養価はまさしく驚異的!
白米と比較するとカルシウムは32倍、食物繊維は15倍、鉄分とマグネシウムは12倍、カリウムは7倍、亜鉛は4倍、たんぱく質は2倍もの量が含まれており、穀類の中ではどの栄養素も群を抜いています。
NASAがその栄養価に注目して宇宙食にとり入れているほど。
他の穀物と違って種皮が柔らかく、精白しないで全粒で食べることができるので、豊富な栄養素を余すことなくいただけます。
1ミリ以下のとても小さな黄色い粒に詰まった美容・健康機能はまさに未知数です!!

調理ポイント

粒状でポロポロ崩れやすいですが、焼くとチーズが溶けてまとまるので、焦げ目がつくまでしっかり焼くのがポイントです。

材料(10~12枚分)

アマランサス 50g、水 100ml、粉チーズ 20g、カレー粉 小さじ半分、塩 軽くひとつまみ、こしょう 少々、オリーブオイル(焼き用) 少々

1枚あたり(材料10枚分として)

エネルギー30kcal、たんぱく質1.5g、脂質1.1g、炭水化物3.4g、食物繊維0.4g、塩分0.1g

作り方

amaranthus_crackers-01

アマランサスは水に30分程浸しておきます。

amaranthus_crackers-02

ラップをして電子レンジ(600W)で5分加熱し、そのまま5分程蒸らします。
ラップを外して、よくかき混ぜて冷まします。

amaranthus_crackers-03

粉チーズ、カレー粉、塩、こしょうを加えて、よく混ぜ合わせます。

amaranthus_crackers-04

ラップを敷いて、その上に大さじ1杯ほどすくって間隔を空けてのせます。

amaranthus_crackers-05

上にラップをかけて、まな板等で押さえつけて薄く伸ばします。

amaranthus_crackers-06

フライパンを熱し、オリーブオイルを少量たらします。
ラップを外して、お煎餅のような形に整えながら、カードでフライパンにのせていきます。

amaranthus_crackers-07

弱火でじっくり焦げ目がつくまで焼き、しっかり固まったら裏返します。
両面こんがりと焼き上げます。

amaranthus_crackers-08

お皿に盛ってできがりです。

監修

amaranthus_crackers-09

■ asami先生
料理コンサルタントとして、コンビニスイーツのメニュー開発などに多く関わり、2012年から製菓材料ポータル「cotta」にてバーチャルお菓子教室を展開。料理教室主宰および、お菓子づくりの動画コンテンツ「マイスイーツ」を運営。食育・健康・安全という視点から、手作りお菓子を提案。

amaranthus_crackers-10

■ 松岡 里和 (まつおか りわ) 先生
大妻女子大学卒。総合病院や医療現場にて、栄養・給食管理、栄養カウンセリング等、チーム医療の実践に尽力。栄養カウンセリング実績は2万人以上。『栄養する。そして笑顔になる。』をコンセプトに、セミナー講師、書籍執筆、メディア出演、アスリートへの栄養サポート、健康関連ソフトやアプリ開発など多方面で活動中。

Comments

comments

Category
Copyright ©euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.
PAGE TOP