株式会社ユーグレナが運営する石垣産ユーグレナ(ミドリムシ)を使った健康食品・化粧品のオンラインショップ

ユーグレナ/euglena

ユーグレナ・ファームトップページへ 石垣便り    >   2014年1月

土砂降りの中・・・

久しぶりです。 ファーマーmamaです^^

竹富島へ行ってきました。
遊びに来ていた友人とのんびりとした水牛車での観光を予定してましたが・・・!
何と大雨!!
それでも雨合羽を着て寒さに震えながらの忘れられない観光となりました。

この小さな島には、町並み保存を意図した「竹富島憲章」なるものがあります。
その一つに家を新しく建てる時には、事前の承諾を得て平屋の赤瓦にしなければなりません。
また、家の周りはサンゴ石の垣根で造られてますが、ただ重ねているだけで長年の適度な雨風で個々がしっかりとはまっていて、台風にも耐えられる優れた石塀です!

独特の町並み風景を見ることが出来ます。
それに生活道路には白砂をまいてます。これは街灯がなくても暗闇の月明かりに反射して幻想的に白く浮き上がるように計算されているそうですよ。先人達の素晴らしい知恵ですね。
では、辛うじて移した写真をどうぞ!

140130_1

是非、皆さんがお越しの際には青空と赤瓦の屋根、垣根から覗く色とりどりの草花・・・
といった南の島の一コマが見られることを祈ります。

先に書いた様にお天気には恵まれませんでしたが
雨の中頑張った水牛さん(確か名前がありましたが忘れました・・・^^;)に身を任せて一回りした写真です。
その水牛さんの腕前が凄いのです。狭い道路にも関わらず、車輪の内輪差を計算して切り返さずに曲がるのです!

140130_2

ガイドさんの三味線で竹富発祥の民謡「安里屋ユンタ」を皆で唄いました。

140130_3

帰宅してから驚いた常夏ならではのことを一つ。
雨でズボンの裾が濡れないように捲り上げたために足首だけ日焼けしてました!!?
どんだけ~~~(笑

白保日曜市

こんにちは!ファーマーまつおかです。

新人とはいえファーマーは生き物を育てておりますので、日曜に働くこともたまにあります。そこで先日、早めに家を出て会社の近くの「白保日曜市」に行ってきました!

140123_1

白保日曜市は、WWFサンゴ礁保護センター「しらほサンゴ村」で、毎週日曜に開催されています。

140123_2

中では地元の方々が作った料理・野菜・雑貨・衣装小物などがたくさん販売されており、温かな雰囲気。島雑貨好きの私は目移りしてしまいます。

でも今回のお目当ては・・・カナッぱ弁当!
石垣の食材とおばぁの愛情たっぷりの手作り弁当は予想以上の豪華さ。島の味をたくさん楽しむことができます。 
観光客にも地元の方にも大人気なだけあって、どれもとってもおいしかったです!

140123_3

しらほサンゴ村を出てすぐのところに、白保海岸があります。
天気が良い日には海岸で海や空を眺めながらカナッぱ弁当をいただくのはいかがでしょうか?食後に海岸をのんびり散歩するのもステキな時間の過ごし方ですね!

140123_4

と、もう一つ。岩場がきれいな緑で覆われていることにお気付きですか?
今の時期はちょうどユーグレナの仲間であるアーサ(あおさ海苔)の収穫シーズン。
沖縄料理に欠かせないアーサも、豊かな白保の海で育まれているんですね。

市街地からやや遠い白保にも、たくさんの魅力があふれています♪

出前授業@伊野田小学校

こんにちは。ファーマーあだちです。

1月15日に弊社から石垣島の皆さんへ恩返し活動である「みーふぁいゆープロジェクト」の一環として、伊野田小学校へ出前授業に行って参りました。伊野田はとても豊かな自然に囲まれており、小学校の目の前は伊野田漁港があります。ここはミジュン(イワシの仲間)が大漁に釣れるポイントでして、個人的にも非常にお世話になっている場所でもあります。

140116

今回は、写真のようにユーグレナを燃料として動くポンポン船を生徒の皆さんと一緒に作るという内容でした。恩返しをするという名目だったのですが、伊野田小学校の皆さんの暖かいお出迎えに加え、20年ぶりの学校給食までご馳走になり、逆にこちらが癒やされてしまいました。伊野田小学校の皆様、大変有難うございました!

新年あけましておめでとうございます。

いつもありがとうございます。ファーマーたけだです。
2014年もよろしくお願いします。

年も明け、2014年になりましたが、
今回、生まれて初めて石垣島で年越しをしました。

12月は天気が悪く、ほとんどが雨天でした。

・・・が、年末年始にかけて、天気が回復し、1月1日元旦は最高気温が20℃を超え、
暖かい正月を過ごしました。

140109_1

1月2,3日はともに24℃を超え、正月は寒いというイメージの自分にとっては違和感を感じる年始でした。
内地では寒くて外に出たくない気持ちになる時期ですが、ゴルフをしたり、マリンスポーツをしたりと、アクティブに過ごすことができました。

140109_2

140109_3

この時期は天気が悪い日も多いですが、正月は晴れることが多いという話も聞いています。
みなさんも来年の年越しは石垣島で過ごされてはいかがでしょうか?

Copyright ©euglena Co.,Ltd. All Rights Reserved.