ヘルスケア事業 素材ラインアップ

ヘルスケア事業 素材ラインアップ

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)は、小さな藻の一種ですが、動物と植物両方の特徴を持つ珍しい自然素材です。野菜や魚などに含まれるビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHA、EPAなど59種類もの栄養素を持っています。また、特有の成分として、β‑1,3‑グルカンの高分子体である天然物質「パラミロン」を持っています。
「パラミロン」は難消化性で、吸収されずに排出されるほか、様々な働きをする可能性が示唆されており機能性食材としての活用が期待されています。

クロレラ

クロレラはミドリムシと同様に小さな藻の一種で、当社のクロレラは沖縄県石垣島の豊かな自然の中で育った国産素材です。ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸、葉緑素(クロロフィル)など豊富な種類の栄養素を持っています。また、当社のクロレラのアミノ酸は、スコア100(*)という最高値を持っているため、アミノ酸を効率よく摂取することができます。脂肪燃焼効果や代謝のいい体づくりのサポートが期待できます。
*アミノ酸スコア 必須アミノ酸(体内で作り出すことが出来ないために、食事から摂取する必要がある9種のアミノ酸)の配合バランスを数値化した指標。100に近いほど、バランスが良いとされます。

カラハリスイカ

カラハリスイカはアフリカのカラハリ砂漠に自生するウリ科の植物で、収穫後、適した保管条件であれば、数年もの間、腐ることがない素材です。昔から原住民はカラハリスイカを「砂漠の水がめ」として採取・備蓄し、活用してきたといわれており、日本では奈良先端科学技術大学院大学などで研究されています。当社のグループ会社ではカラハリスイカを国内にて栽培し、原料加工を行い、カラハリスイカの生命力・保水力・抗酸化力を活かしたサプリメントの受託製造も合わせて行っています。

トップに戻る